Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

鳥取旅行記④大人2人で鳥取駅前のビジネスホテルに宿泊~駅前で夕食

少し時間が空いてしまいましたが、旅行記の続きです。

 

(前回までの記事)

japantourismbydd.net

japantourismbydd.net

japantourismbydd.net

 ※この旅行記は2019年に行ったものです。

 

《1日目》(つづき)

 観光タクシーを使って観光しながら

鳥取砂丘コナン空港から鳥取駅近くのホテルまで向かった私たち。

 

本日の宿泊

スーパーホテル鳥取駅北口 天然温泉 因幡の湯」

 公式サイト:https://www.superhotel.co.jp/s_hotels/tottorikita/

 

実は2日目の宿泊をちょっと高めの旅館にしているので( ̄∀ ̄)

1日目の宿泊代は抑え目にしました。

ビジネスホテルや民宿など鳥取駅前にはいろんな宿泊施設がありましたが

 

スーパーホテル鳥取駅前にもうひとつあるのですが、ホテルの名前に「天然温泉」という言葉が入っていたので、ココを選択しました。(安易(ノ∀`)・・・)

 

【じゃらん】スーパーホテル鳥取駅北口 天然温泉 因幡の湯

 

値段

平日1泊で朝食付きで大人1人あたり7200円でした。

朝食もついてこの値段なら満足です。

 

お風呂

ここのお風呂は天然温泉ということで期待が膨らみます(*´ ꒳ `*)「天然温泉」という言葉につられて予約しちゃう私みたいな人もいますからねー。(名前って大事だな。)

 

やはり旅先ではお風呂でゆったりしたいですよね!

後から知ったのですがここの天然温泉は三朝温泉のお湯だそうです。

鳥取駅前で三朝温泉のお湯に入れるとはラッキー♪

この後の記事で説明しようと思っていますが、鳥取市三朝温泉は同じ鳥取県でも少し離れています。そして、三朝温泉のお湯は体にもお肌にもいいらしい(*^^)vちなみに お湯を運んでいるらしい。(すごいな、)

 

お風呂は大浴場ではなく、中(?)浴場くらい。家のお風呂よりは大きいです。大人5人ほどで洗い場も湯船も脱衣場もいっぱいになるくらい。「あ、ちょっとすみません」とぶつからないようにしながら着替える感じです(^_^;)

 

部屋

今回宿泊したのはスーパールームという部屋。

スーパールームってどんな部屋だろう?って思いながら予約しましたが(^_^;)

部屋に入ってなるほど!と思いました。

ダブルベッドとロフトベッドがある2名定員の部屋。

私たちのように大人2人には不向きかもしれませんが、お子様連れにはよさそう。

ダブルベッドは150センチ幅なので小さなお子様なら添い寝できます。

ベッド以外には机やテレビ、ソファあもありますのでゆっくりすることもできます。デザインはとてもシンプルで、白を基調としているし、ベッドが2台あるツインルームよりベッドで場所を取っていないので、部屋が広く感じました。

ロフトベッドは“簡易的な2段ベッドの上”という感じなので、そういう場所では寝られないわ(´・ω・`)という繊細な方には大変かもしれません。

DDはどこでも寝られるので、全然へっちゃらでした。むしろ基地っぽくてちょっと楽しかった(^_^;)

 

お風呂は大浴場があるし、明朝にはすぐ出発するつもりなので、部屋はこんなもんでちょうど良かったです。

 

その他の設備やサービス

WiFi

ホテル内では無料WiFiが使えます。

明日の旅程についてスマホでたくさん調べることができて助かりました。

 

アメニティ

基本的なアメニティはそろっています。

さらに、ホテルの入口を入ってすぐのところに化粧水やフェイスパックなど女性向きのアメニティが置いてあり、女性の方はいただけるそうです。最近こういうホテル多いですよねー。

 

サービス 

夕食はホテルの外へ食べに行くことにしました。

どのへんで食べられるか、ホテルの人に聞いてみると、ホテルで作成した近隣の夕食が食べられるお店が書かれたマップをくださいました。

ビジネスホテルでもこのようなサービスがあるんですね(^O^)

 

朝食

朝食は簡単なビュッフェ形式でした。「健康朝食」として謳っているだけあって、野菜や魚など健康的なものがありました。

 

꙳★*゚꙳★*゚꙳★*゚

お値段重視で選びましたが、その割には温泉にも入れてよかったかな。

日本らしいおもてなしではなく少しほっといてほしい、けどゆったりしたい時にはシンプルだけどお風呂がついているビジネスホテルはいいですね!

꙳★*゚꙳★*゚꙳★*゚

 

鳥取駅前で夕食

 

タクシードライバーさんも言っていましたが、鳥取駅前は居酒屋など飲み屋が多かったです。

ホテルで頂いたホテルお手製マップのお店を何軒か見てみましたが、

「予約でいっぱいです」という飲み屋が数軒かあり、地元のおじさまたちで賑わっている様子。

 

飲みたいわけではなかったので、ごはんが食べられるところを探し

願わくば地の物を食べたいということでホテルと鳥取駅の間にある定食屋さんに入りましたヽ(´▽`)/

 

r.gnavi.co.jp

 

ここは良くも悪くもとても空いており

営業してるのかなー、あ、してた。お店の人いた。

といった感じ。

 

焼き魚定食や、刺身定食、煮魚定食といったお魚の定食を食べることができます。

焼き魚定食とお刺身単品をチョイス。

定食の写真

 

鳥取駅前の印象としては、先述した通り飲み屋は賑わっていましたが、それ以外の場所は商店街の中でもひっそりとしていました。

お店の中は賑わっているんだろうけど、お店の中はどこかさみしい雰囲気。ちょっと怖いくらい。

地方の都市はこんな感じなのかな~。

 

さいごに街にあった郵便ポスト。

鳥取の郵便ポスト

赤くなかったので写真を撮ってみました(・          ∀          ・) 

 

翌日は鳥取市を後にして次の場所へ向かいます。

そのお話はまた次回。