Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

[四国旅行記⑤-1]高知県に何度も行きたくなる!その秘密(前編)

旅行記」というタイトルにしましたが、今回は高知県の観光に対する取組みについてのご紹介です。

それは各施設を利用しスタンプをもらって特典が受けられるというものですが、それだけではありません!

よくある“スタンプを集める→プレゼント”に応募する

というスタンプラリーとはかなり違う!よくできた仕組みなんです。

 

その名を

龍馬パスポートと言います。

(高知はまた龍馬・・・(笑))

この龍馬パスポートがどんな仕組みなのかを今回と次回、2回に渡ってお伝えします。 

 

このパスポートを手に入れたくて、手に入れたらパスポートを持って高知県内のあちこちにお出かけしたくなって、ついついまた高知に行きたくなっちゃいます(*゚▽゚*)

 

ということで

なかなかリピーターが来ないと悩んでいる施設の方、自治体の方

観光客がどんなことでまたその場所へ行きたいと思うのか

をお伝えできればと思います。

 

龍馬パスポートを手に入れるまで

 この龍馬パスポートを手に入れるまでをご説明します。

 

申請はがきを手に入れる

 まずはこのパンフレットを入手しましょう。

 f:id:donalduck2019:20200327073713j:plain

 このパンフレットは龍馬パスポートⅢとなっており、2019年度版ですが、2020年度になった現在は「龍馬パスポート」という名前に変わりました。

 

f:id:donalduck2019:20200425102305p:plain

このパンフレットに申請ハガキがついています。

 

f:id:donalduck2019:20200425102010p:plain

 ちなみにこのパンフレットは公益財団法人高知県観光コンベンション協会のホームページ「よさこいネット」からダウンロードすることもできます。

 

龍馬パスポートを入手するにはまずこの申請はがきにスタンプを3つもらいます。

 

こんなスタンプです。 

f:id:donalduck2019:20200425122217j:plain

かわいい!

それに思い出になります(*゚▽゚*)

 

スタンプがもらえるところ

観光案内所や道の駅など無料の施設:500円以上の買い物や利用をするとスタンプ1個もらえます。

観光施設:利用・入場するとスタンプ1個もらえます。

 例えば、博物館、美術館、水族館、遊覧船、キャンプ場など本当に多種多様。

ご当地グルメご当地グルメを食べるとスタンプ1個もらえます。例えば「室戸キンメ丼」「須崎名物 鍋焼きうどん」「うつぼ料理」などなど。ご当地グルメのスタンプは1グルメ1スタンプですので、同じ店舗でも違う店舗でも同じグルメの2つ目は無効になりますのでご注意ください。

日帰り入浴:1回の利用につきスタンプ1個もらえます。

指定交通機関:観光列車や観光タクシー、レンタカーを500円以上利用すると、またレンタサイクルの利用でスタンプが1個もらえます。

体験プログラム:体験プログラムを1回体験するとスタンプ2つもらえます。

宿泊施設:1回宿泊すると2つスタンプがもらえます。ホテルや民宿、オーベルジュなどいろんなタイプの宿泊施設が対象です。

 

パスポートをもらう

スタンプを3つ集めたら

・JR高知駅「こうち旅広場」

四万十市観光協会

・安芸観光情報センター

高知龍馬空港総合案内所

・室戸世界ジオパークセンター

・ジョン万次郎資料館

に申請はがきを持っていくと、龍馬パスポートが即時交付されます。

 

f:id:donalduck2019:20200327073712j:plain

これです。

 

郵送での発行もできます。申請はがきに必要事項を書いて、そのまま投函しましょう。

 

中を開くと

f:id:donalduck2019:20200425122259j:plain

こんなことが書いてあります。まさにパスポート(*゚▽゚*)旅行者の心をくすぐられますね。

 

特典も受けられる

パスポートの中面にも書いてあるように、スタンプをもらうときに各施設で特典が受けられます。スタンプがもらえる条件と特典が受けられる条件は異なります。

 

例えば

龍馬の生まれたまち記念館

スタンプ条件:入館するとスタンプ1個

特典:入館料20%引き 

 同じ施設でも日帰り入浴と宿泊、両方で対象になっているものもあります。

千年の美湯そうだ山温泉 和

(日帰り入浴)

スタンプ条件:1回の利用でスタンプ1個

特典:入浴料割引(おとな70円引き、小学生50円引き、1歳以上50円引き)

(宿泊)

スタンプ条件:1回の宿泊でスタンプ2個

特典:宿泊するとソフトドリンク1杯サービス

 わかりにくいのが道の駅等の買い物です。スタンプと特典では金額の条件が異なります。

高知龍馬空港

スタンプ条件:500円以上の飲食または物販の購入

特典:(例)3000円以上の物販の購入で5%引き

 ※店舗によって特典内容は異なります。

 

龍馬パスポートのすごいところ

龍馬パスポートのよくできてるなー、ぜひほかの地域や施設にも参考して欲しいなーというポイントをまとめてみます。

 

設定施設が豊富

 設定施設は約700施設!「ここの施設はスタンプ押してくれるの?」と不安になることなく、だいたいのところが対象です。むしろ「え?ここも対象なの!?」と驚く程。だって高知県内で700ですよ!ヽ(*´∀`)ノ

すごい。

 

体験プログラムが充実

観光産業界で「体験」重視になって久しいですが、高知県の体験プログラムは桁違い!2019年度版のパンフレットに掲載されているプログラム数はなんと134!その他に期間限定の体験プログラムもあります。

街歩きからシーカヤック、紙漉き体験からかつおのたたき作り体験。ピザ作りからホエールウォッチング。トレッキングにカヌー体験。本当に多種多様なプログラムが用意されています。

 

こういう体験プログラムって、その土地をアピールしたいポイントを盛り込むことはもちろんですが、日常生活ではあまりに日常過ぎて気づかないことも観光客にとっては新鮮で刺激的なこともたくさんあります。地元の方にとっては、え?こんなことを体験したいの?と思うこともあるので、そういった視点を持つことが大切だと思います。

ぜひ、当たり前を客観視してみてください。

 

では、次回は「高知県は何度も行きたくなる!その秘密(後編)」、更なる龍馬パスポートのすごいところ、そして見習いたいところについてお届けします。

 

お楽しみに~♪

 

◆さいごに高知県のPR動画を見つけましたので、目の保養にどうぞ◆ 


高知県観光イメージ動画