Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

〈気分は日本一周〉わくわくできる高架下、東京で日本全国の食品が買える場所

東京にいながら全国のおいしいものが買えたらいいのに・・・

と思ったことはありませんか?

食べるウサギ

今は便利な世の中なのでインターネットで何でも買い物できる時代ですが、リアル店舗ではまるで旅をしているようなわくわく感があります。

実際に旅に行けなくてもお店で買い物をすることでわくわくした気持ちを味わってみませんか?

しかも今日ご紹介するお店は日本一周している気分を味わえます

東京にお出かけしたらついでに寄ってみてはいかがでしょうか。

 

また全国の生産者さんで東京に進出してみたいけど自分の店を出すにはちょっと・・・と悩んでいる方はいませんか?そんな方にうってつけの場所です。

 

日本百貨店しょくひんかん

今日ご紹介するお店は「日本百貨店しょくひんかん」というお店です。

 

公式サイトより引用

日本百貨店しょくひんかんは日本全国の400社を超える作り手と直接やりとりをしながら、共に食べる楽しさを秋葉原から発信していきます。

その名の通り日本中の食品が揃うお店なんです。

日本百貨店しょくひんかん看板写真

そうそう、まるで物産展のような空間です。毎日が物産展。

 

CHABARAちゃばら

この日本百貨店しょくひんかんは「CHABRA(ちゃばら)」という中のひとつのお店です。

CHABARA(^o^)ちゃばら)の入り口がこれ。

CHABARA外観写真

CHABARA(ちゃばら)のひとつといっても、そのほとんどが日本百貨店しょくひんかんです。

CHABARA内にはほかに飲食店がいくつかと焙煎珈琲店があります。

●こまきしょくどう

こまきしょくどう 鎌倉不識庵 - 秋葉原/精進料理 [食べログ] (tabelog.com)

●長崎トルコライス

長崎トルコライス食堂 - 秋葉原/洋食・欧風料理(その他)/ネット予約可 [食べログ] (tabelog.com)

駿河屋根賀兵衛

駿河屋賀兵衛 秋葉原ちゃばら店 - 秋葉原/魚介料理・海鮮料理 [食べログ] (tabelog.com)

 

●やなか珈琲

コーヒー豆やコーヒー通販のやなか珈琲店 (yanaka-coffeeten.com)

 

CHABARA(ちゃばら)を遠くから見るとこんな感じです。

ちゃばら 外観の写真

そう、この写真からもわかるようにここは高架下なんです。

高架下ってなんか暗くてうるさくてどこかじめっとしてそう、とあまりいいイメージはありませんが

ここはとてもきれいで、買い物しているとここかが高架下だということをすっかり忘れてしまいます。

デッドスペースだと思われている場所をこんなふうに活用できると町の活性化にもつながりますね。

 

(CHABARA(ちゃばら)公式サイト)

www.jrtk.jp

 

交通アクセス

JR・地下鉄など秋葉原駅から徒歩約5分

住所:東京都千代田区神田練塀町6-2

電話番号:03-3258-0051

営業時間:11:00-20:00

 【日本百貨店しょくひんかんの公式サイト】

syokuhinkan.nippon-dept.jp

 

店内の様子

では店内のご紹介です。

 

店内はまるで全国のアンテナショップが一堂に介したような空間です。

全体図がこれです。(2021年2月撮影)

日本百貨店しょくひんかん店内マップ

 なんとわくわくする空間なんでしょう。

 

右を見て四国地方

日本百貨店しょくひんかん店内写真1

左を見て関西地方

日本百貨店食品館店内写真2

といった感じです。

ね!

夢中になって店内を歩いているとあっという間に北海道から沖縄まで日本一周できちゃうでしょ(^_^;)

 

売っているものは

全体的にいろんな土地のいろんな特産物が揃っています。

また空間が限られているのでその土地のとっておきのものが集合しています。

「しょくひんかん」というくらいですので、売っているのはほとんど食品です。

  • ご飯のお供やラーメン
  • ふりかけやドレッシング
  • おかきやスイーツ
  • 調味料やお茶

などなど

 

店内マップをもう一度見ていただくとわかると思いますが

缶詰コーナーもあります。

日本百貨店しょくひんかん店内マップ

日本のいろんな土地の缶詰が大集合しています。

これはまた見てるだけでも楽しいですね。

缶詰は日持ちするし非常食にもなるし、いくつあってもいいですよねー。最近は手の凝った缶詰も多いですし、おつまみや夕飯のおかずなどにも使えて、楽ちん便利でおいしい。言うことない。

 

楽しくて便利

日本百貨店しょくひんかんのレジはひとつなのでお会計も楽々です。

 

レジがひとつということで便利なことがもうひとつ。

いとんな土地のものを見比べながら選ぶことができるんです。

 

例えば、こっちの地方の醤油とこっちの地方の醤油、どう違うんだろう。どっちがいいかなー、と見比べながら選べる。(醤油っていろいろあってよくわかんないんだもん。)

 

よくあるアンテナショップだとお店を行ったり来たりしなくちゃできないですが、わざわざそんなお店のはしごをしなくてもここでは見比べながら買い物ができるのでとても便利です。

 

店内にはイベントコーナーもあって季節ごとにキャンペーンや催し物をやっています。

私が行ったときは広島あたりのイベントをやっていました。今は柑橘類のフェアや山梨県のイベントをやってるみたいです。

何度行ってもまた行きたくなる場所ですね。

 

全国の生産者さんへ

 自分の一押しの食品を東京進出させたい地方の生産者さんにも良さそうなスペースだと思いませんか?時期や自治体によっては出店を募集しているようです。

日本百貨店しょくひんかん (nippon-dept.jp)でも現在全国の生産者さんを募集しています。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

CHABARAの近くには・・・

さて

また高架下をもう少し北へ行くと「2k540(「にーけーごーよんまる」と読みます。)という場所があります。

名前がとても謎ですが、これは東京駅から鉄道用語的に2キロ540メートルあたりのところにあるためつけられたそうです。場所は秋葉原駅御徒町駅の間くらいに位置しています。

ここはここでとても魅力的。革製品や時計、デニムや帆布などお店があり、伝統的な職人さんのものづくりをコンセプトとしていますのでとてもいいものが揃っています。

(公式サイト)

www.jrtk.jp

高架下といういわばデッドスペースの有効活用ですね。

 

まとめ

日本百貨店しょくひんかんはまるで日本全国の物産展を同時にやっているようなお店です。

東京都内あちこちにアンテナショップがありますが、ここはそれぞれの土地の一押しのものを一度に買うことができるのでとても楽しい空間です。

 

秋葉原や東京へお出かけの際は

日本全国のおいしい食品を買える日本百貨店しょくひんかんへ寄ってみてはいかがでしょうか。

さらに時間がある方は2k540に足を伸ばしてみるとさらにディープな世界に浸ることができ、ゆったりとした時間が手に入るとおもいますよ。

 

 

 

都内のおすすめアンテナショップ

japantourismbydd.net