Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

JAL国内線搭乗記〜需要は戻ってきたのか、2020年10月〜

みなさん、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

さて10月に国内線の飛行機に乗ったので、今の状況をお伝えします。

写真羽田空港

 

概況(運行状況など)

まずは運航状況ですが、依然として欠航はあります。2~3割欠航している印象です。欠航の理由は「新型コロナウイルスの影響による需要減退に伴うもの」。

 

私が乗った飛行機はほぼ満席でした。写真を撮ることができないくらい(^_^;)人がたくさん乗っているということに感動さえ覚えました。

当たり前ですが、飛行機に乗るお客様が多いと搭乗には時間がかかります。さらに今は飛行機に乗ったり降りたりするときには間隔を開けて並びますので、今までよりももっと時間がかかります。時間に余裕を持って早めに行動しましょう。

 

機内のようす(サービスなど)

機内でのドリンクサービスは3月に搭乗したときはパック飲料でしたが、10月には再開していました。

これでJALのオリジナルドリンク「スカイタイム」が飲める♪

 

飛行機は喚起されているという情報も世間に浸透してきたのかな。

今や電車もバスも飛行機も車内や機内がが喚起されているという情報は常識ですね。

 

飛行機に乗っている人が多いのはGoToトラベルキャンペーンの効果なのでしょう。なんとなく乗っている人の様子から観光客の方が多い気がしました

 

「機内は消毒をしております。ご自身の除菌シート等で窓などおふきにならないようにお願いいたします。」というアナウンス。

気になるよねー。わかるわかる( ゚ー゚)( 。_。)でも、航空会社さんはちゃんと対応してくれていますので安心して乗りましょう。

 

空港のようす

飛行機は以前より運行している

飛行機に乗る人がたくさんいる

ということは空港にもたくさん人がいます。

まだまだコロナ前ほどではありませんが、保安検査場もすこーし並ぶくらいです。

 

 

空港ラウンジは営業してます

席を減らして営業しています。

そのせいもあり、また搭乗する人自体が増えましたので、ラウンジに入るのに並ぶこともあります。

写真空港ラウンジ

 

サービス面では、

 

消毒をしてから入ります。

これももはや常識ですね。

座席は人がいなくなると係りの方がさっと消毒してくださいます。その機敏さに感動(・∀・)

 

閲覧用の雑誌は今もありません。

 

3月には特定のドリンクのみでしたが、10月はホットドリンクも再開していました。冷たい飲み物は係りの方が入れてくれます。

 

まとめ

利用したのが週末だったこともあり、「観光」で飛行機を利用している人が多い印象でした。

 

一部欠航している便はありますが、割引運賃の航空券やパッケージ商品など安い便に予約を誘導し運行便をハンドリングしているような気がします。最安値の便は欠航にならない印象なので。(個人的な見解ですが。)

欠航になるとお客様にご迷惑をおかけしてしまいますし、航空会社の手間も増えますから、航空会社としてもできるだけ欠航便の予約数は減らしておきたいものですよね。

 

今でもどうしようもなく逼迫している業界や常に緊張感と隣り合わせの業界、仕事柄外出自粛を継続している方々もいらっしゃると思います。

そんな観点からGoToトラベル事業について賛否両論ありますね。

経済を回さなければ経済的に苦しんでしまう人がいるのも事実。きっとみんなこれまでの経験からその事実を認識し、回せる人で経済を回す、とも思っている。

 

外出する人たちはしっかりとした感染防止対策を心がけたいものです。
 

 

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

ここまで書いてから

国内感染者数が最大になったというニュースを耳にしました。

緊急事態宣言また出ちゃうのかな、GoToトラベルキャンペーンは中止になるのかな、などなど・・・先が見えない状況ですね(・・;)

いろんな判断を迫られている人は本当に悩ましいと思います。

 

今回は2020年10月の搭乗記でしたが、今後また状況が変わってくることでしょう。今はやっぱりひとりひとりが感染対策をしていくことが”わたしたちにできること”ですね!

 

読んでくださった方、ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

 

~関連記事~

japantourismbydd.net

 

japantourismbydd.net

 

 

japantourismbydd.net

 

japantourismbydd.net

 

japantourismbydd.net

 

 

japantourismbydd.net