Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

ウィズコロナ時代の観光産業~各業界のガイドライン~

感染症の蔓延が止まることなく、それでも各業界が少しずつ動き出しています。

各業界では感染症対応に関してそれぞれガイドラインを策定しています。

 

そこで今回は

観光産業の各業界の新型コロナウイルス対応についてのガイドライン

を集めてみました。(2020年7月16日現在のものです。)

イラスト

 

ぜひ参考にしてみてくださいヽ(´▽`)/

 

 

運輸業

 移動手段である交通機関

それぞれの業界でガイドラインが策定されています。

 

従業員の対応、乗客への対応から

駅や空港について、 運転・運航本数や座席についてなどが書かれています。

 

鉄道業界

 

鉄道連絡会が策定した「鉄軌道事業における新型コロナウイルス感染症対策に関するガイドライン

https://www.mintetsu.or.jp/association/news/e25daa822cba233b0b701cccfd270c0b6ea1ccc8.pdf

 

航空業界

 

定期航空協会と全国空港ビル事業者協会が策定した「航空分野における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

http://teikokyo.gr.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/06/200602_guideline.pdf

 

バス業界

 

日本バス協会日本旅行業界、全国旅行業界が策定した「貸切バスにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン

https://www.jata-net.or.jp/virus/pdf/2006_allstsrsrvdbusguideline.pdf

 

 

旅行業界

 旅行業界では従業員向け対策の他に

旅行会社の店舗について、また旅行中の対応について詳しく書かれています。

添乗員が付いている旅行商品・付いていない商品、それぞれ配慮すべき事項が書かれています。

 

日本旅行業協会が策定した「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン

https://www.jata-net.or.jp/virus/pdf/guideline/2020_newviruscrrspndncguideline2nd.pdf

 

宿泊業界

 宿泊業界では従業員向け対策の他には

ホテルや旅館の部屋や共有スペースの館内について、

お客様同士やお客様と従業員の接触に対する対策についてなどが書かれています。

 

一般社団法人日本ホテル協会が策定した「ホテル業における新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン

https://www.j-hotel.or.jp/uploads/jhotel-admin/3729ece1a25771a8e66bb4b8bad8c239-1.pdf

 

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会日本旅館協会、全日本シティホテル連盟が策定した「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン

https://www.jcha.or.jp/admin/app/webroot/files/upload/5ebcf16e-87c8-4ebe-9df2-4916963c4eee.pdf

 

 

観光施設

 観光地において旅行者が訪れそうな施設の業界も集めてみました。

 

美術館・博物館

 

公益財団法人日本博物館協会が策定した「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

https://www.j-muse.or.jp/02program/pdf/coronaguide0000.pdf

 

遊園地・テーマパーク  

 

東日本遊園地協会・西日本遊園地協会・賛同企業が策定した「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

https://www.e-yuenchi.com/pdf/amusement_park_guideline.pdf

 

飲食店

 

一般社団法人日本フードサービス協会・一般社団法人全国生活衛生同業組合中央会が策定した「新型コロナウイルス感染症対策の基本的方針に基づく外食業の事業継続のためのガイドライン

http://www.jfnet.or.jp/contents/_files/safety/FSguidelineA4_20514_630.pdf

 

 

✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩

こういったガイドラインに従って営業していたのか、が話題になっている業界もありますね。

どの業界もわかりやすくまとめられているガイドラインですので、守り続けるのは疲れちゃうかもしれないけど、しっかり続けていきたいものです。

 

それでは次に、旅行する人に向けてのガイドライン(っていうのかなぁ)もご紹介します。

 

旅行者向け

 

旅行者も感染症が流行する前のように旅行するのではなく、気をつける必要があります。

 

●旅のエチケットのリーフレット

https://www.jata-net.or.jp/virus/pdf/2006_newqetiqtourismleaflet.pdf

 

♪イラストも言葉もかわいくわかりやすいですね♪

 

●飛行機を使うお客様へのお願い

http://teikokyo.gr.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/06/0605_Infection_prevention_01.pdf

 

 ~余談ですが~

マスクをしていると聴覚障害を持った方は口の動きで言葉を読むことができない。

お土産は手で触らず目で見てと言われると視覚障害を持った方は物を選びにくくなる。

人々が少し不便になると、通常時に少し不便な人はもっと不便になるんだなぁ

 

 

いろいろ調べていたら

世界旅行ツーリズム協議会というところの動画を見つけました。

(この動画は日本語字幕付きです。)


#TogetherInTravel JP Subs

 

旅行ってやっぱりいいなぁ~(・∀・)

 

では、またーヽ(´▽`)/