Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

七福神巡り⑥西宮神社〈恵比寿神〉~栃木県足利市~

では、 栃木県足利市七福神めぐりの続きです。今日は5つ目ですね。 

前回の記事はこちらです。

japantourism.hatenablog.com

 

足利市への行き方はこちら 

japantourism.hatenablog.com

 

 【恵比寿神】

西宮神社です。

住所:足利市西宮町2931

TEL:0284-21-6790

公式サイト:https://www.ashikaganishinomiyajinja.com/

 

前回ご紹介した長林寺の先にあります。

 

 

長林寺を出て、ここまで戻ります。
f:id:donalduck2019:20200211233843j:plain

通りに出たら、右へ。来た道ではない方へ。 

少し行くと

f:id:donalduck2019:20200211234033j:plain

 鳥居が見えてきます。

 到着です。

f:id:donalduck2019:20200217223626j:plain

長林寺からは歩いて10分ほどです。

 

戦国時代、足利地方は何度も戦場となり、街が焼かれ、田畑は荒れていました。そこで、1603年、徳川代官が領地繁栄のために摂津国西宮大神さまの分霊をここに祀ったのがはじまり。代官所の庇護で始まった西宮神社は1705年足利藩が誕生すると地元有志に任され、祭祀世話人会が結成され、以後現在まで守り続けられています。

 

f:id:donalduck2019:20200211234419j:plain私が訪れたときも地元の方がいらっしゃいました。火の回りにいらっしゃる方々見えますか?地元の方が守っているのは本当に今も続いているんですね。奥にあるのが拝殿です。

 

そして、ここでも甘酒を振舞っていただきました。

あったまる・゜・(ノД`)・゜・ありがとうございます!

右手の建物で地元の方々が対応してくださいました。

椅子とテーブルがあり、ゆっくりと甘酒をいただくことができます。

 

 

11月19日と20日には『おたから市』で有名なお祭りがあります。露店が約200も並ぶ盛大なお祭りだとか。お祭りの時は人でいっぱいになり賑わうんだろうなぁ。おたから市とは一体どういったものが並んでいるんでしょうか。興味深いですね。

  

では、七福神めぐり

拝殿に恵比寿さまはいらっしゃいます。

ここは『除災招福・商売繁盛』んー、何を願おうかな。

災いが来ませんように!ヽ(・∀・)ノ

 

七福神めぐりスタンプラリーのスタンプはこちらです。

甘酒を下さった方々のところにあります。

f:id:donalduck2019:20200216164653j:plain

きれいに押せた!

スタンプラリーの台紙を持っていたら、「スタンプ押した??スタンプはこれよ!」と地元の方が気にかけてくださいました(^_^;)

 

焚き火の周りにいた方々が何をしていたかはわからないけど、七福神めぐりの期間中ということで神社に集まっていらっしゃったんでしょうね。西宮神社は昔から地元の世話人会が守っているということで、長きに渡り地元に愛され、そして歴史ある伝統を守っている、そしてそれが地域の活性化に寄与しているということを肌で感じることができました。

 

静まり返った田舎に行くのもいいけど、多少なりとも人がいるほうが安心するし、地元の方々が生き生きと対応してくださると歓迎されているなという気持ちにもなります。

 

では、西宮神社についてはこのへんまでにします。

次回は七福神めぐりも終盤。6つ目です。お楽しみにヽ(*´∀`)ノ