Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

(2020年5月)観光産業の「今」を集めてみました。

こんにちわーヽ(・∀・)ノ

 

前回の記事

japantourism.hatenablog.com

で、予告したとおり

 

今、観光産業はどんなことをしているのか。

を調べてみました。

 

 f:id:donalduck2019:20200510001412p:plain

 

いろんなところがいろんな取り組みをしていますよ♪ 

 

 

観光産業の今

ではさっそく、

今、観光産業界のみんなはどのような取り組みをしているのか

各社・各地域の今の取り組みをまとめてみました。

さっそく共有です。誰かのなにかの参考になれば嬉しいです( ╹▽╹ )

 

おうち時間が楽しめるように

 まずはおうち時間が楽しめるように、特にお子様向けにこんなのがありました。

 

JR西日本

ペーパークラフトの型紙をダウンロードして新幹線などを作ることができます。

www.westjr.co.jp

 楽しそうですね!

 

高知県 物部川エリア

monobegawa.com

 お子様向けにクイズを出しています。そして地域の魅力を発信。

 

動画配信

いろいろなものがオンラインできる世の中。家の中でも楽しめるように動画を配信しています。

 

以前もご紹介しましたが

高知県「#おうちこうちプロジェクト」

kochi-experience.jp

 

九州でも動画配信

その日まで、ともにがんばろうプロジェクト


その日まで、ともにがんばろう

これ、泣けます。

 

旅行会社も動画配信をしています。 

ジャルパック

www.jal.co.jp

 

地域情報や旅情報を掲載

 

近畿日本ツーリスト

こちらは動画だけでなく日本各地の旅情報もあります。

www.knt.co.jp

 もともとのコンテンツをまとめる入り口を作ったようですが。

 

新しい宿泊プラン

さて次に、テレワーク・リモートワークが増えた昨今、こんなページが作られていました。

 

JTB

www.jtb.co.jp

 なるほど。確かに、そういう需要はあるかもしれない。

 

観光施設も早割

ところで、

航空券や旅行や宿泊は半年や1年先の予約をすることができ、早く予約すると割引というのは前からあるのですが、

レジャー施設も先の予約をして早割チケットを入手する、というのを見つけました。これは新しい。

 

アソビュー

www.asoview.com

 

体験プランもオンライン!?

 そして、驚いたのが

体験もオンラインでできる時代がやってきたということ。

 

アクティビティジャパン

activityjapan.com

 

ヨガはイメージできますが、料理や生け花はどうやってやるんだろう。

まだまだ利用者さんは少なそうですが、気になりますねー。なんかやってみようかな(・∀・)

 

さいごに

 いかがでしたか?まだまだ始めたばかりのサイトもありましたが、

DDは、みんな頑張ってるなーと大変興味深く、また勉強になりました。うまく言えないけど、人間の力を感じました。たぶん私たちの向いている方向は間違っていない。先が見えないけど、想像力を使って工夫をして、知恵を絞って新しい未来を作っていきたいと思いました。

日々、試行錯誤、ですね。