Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

ラグビーワールドカップ開催地 岩手県釜石市

ラグビーワールドカップ開催地シリーズも
残り1都市。

これが最終回です。

最後は、もう試合は終わってしまっていますが岩手県釜石市
ラグビーワールドカップ公式サイトより

www.rugbyworldcup.com

今回のワールドカップで使用したスタジアムの中で唯一新設スタジアムということです。

震災前は学校があったところだそうです。
そこにスタジアムを建設するということは賛否両論あったそうですが

なんであれ人が集まるということは何かしらの力になるはずです。

忘れちゃいけないということで
スタジアムの名前にも復興という文字を入れたんでしょうね。


では、

釜石市のイメージは「海」「三陸海岸」といった感じでしょうか。
岩手県はのどかなイメージです。
海だけでなく山も温泉もありますね。
そうそう!世界遺産だってあります。
(すごいな、岩手)


さて私の行ってみたいところ。

花巻温泉
https://www.kanko-hanamaki.ne.jp/index.html

有名なはずなのに実は行ったことがない。
宮沢賢治の世界観でいっぱいの花巻にぜひ行ってみたいです。
f:id:donalduck2019:20191026151807j:plain


やってみたいこと、食べてみたいもの。

●わんこそば
f:id:donalduck2019:20191026151727j:plain

知ってはいるけど
なかなか勇気がありません。

ノリのいい友人とならできるかなー(´▽`)


●SL銀河

名前は聞いたことありましたが
よく調べてみると花巻と釜石を結んでいる路線で走っているんですね。
これは花巻と釜石に行くにはちょうどいいじゃないですか!

●ほたて

昔、大船渡の道の駅で食べたほたてが入ったピラフがめちゃくちゃおいしくて忘れられない(´;ω;`)
ほたてのメニューがたくさんあって
ほたて関連のお土産もたくさんあったなー。


【まとめ】
今回釜石市で予定されていた試合2試合のうち1試合は台風のため試合中止となってしまいました。
釜石市ラグビーと深い関係があるということで
今回相当な気合いを入れて開催地の1つになったと聞いております。
自然災害ということで致し方ないのですが残念ですね。
そんな中カナダの選手とナミビアの選手が泥出しなどのボランティアをしてくださったということで
ネットなどで話題になっていました。
私もこのニュースには感動しました゚(゚´Д`゚)゚
このラグビーワールドカップを通して
釜石市岩手県、そして東北が少しでも盛り上がれたのなら幸いです。

試合そのものが中止になってしまうと観客が来ないので
その日の経済効果はなくなってしまうかもしれません。

しかし今回開催都市になったことで
選手やそのチームの関係者はある程度の期間その地に滞在したし
知名度も上がったはずです。
被災地としての知名度ではなく、復興しつつある地として。

世界大会等を誘致するとその影響は大きいですね。


以上
ラグビーワールドカップ開催都市12都市について
私の客観的かつ主観的なイメージと
私の行ってみたいところ
でした。

その場所に興味がある方
そしてわが町に人を集めたい、観光開発をしたいと考えている方の役に少しでもたてたらうれしいです。