Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

たまたま降りた駅は建築好きが集まる駅だった(栃木県高根沢町)

本日2020年3月14日に高輪ゲートウェイ駅が開業!しました。数日前に報道陣に駅の内部が公開され、その映像を見てにやにやしているDDです(*´∀`*)

 

というのもここ高輪ゲートウェイ駅はあの隈研吾氏が設計した駅です。

 

隈研吾氏設計の建築物について

以前熱海にあるカフェを紹介した記事はこちら

japantourism.hatenablog.com

 

全国にある隈研吾氏の建築物をまとめたトリップアドバイザーの旅リストを作ってみた記事はこちら

japantourism.hatenablog.com

 

今日は、高輪ギーとウェイ駅の他にもある隈研吾氏設計の駅をご紹介したいと思います。

その駅とは栃木県にあるJR東日本の駅、宝積寺駅です。「ほうしゃくじ」と読みます。

 

電車を降りて改札へ

f:id:donalduck2019:20200216102630j:plain

改札内

たまたま降りた駅がこんなにおしゃれで洗練されていて、こう言っちゃなんだけどたいして乗降客のいない田舎の駅なのにこのおしゃれさ!

どこかで見たことある雰囲気のデザイン。。。あれ?これってもしかして??

 

私はこの駅を見に行ったわけではなかったので

たまたま降りたらこんなデザインの駅で、自分がどこにいるのか一瞬分からなくなりました(^_^;)

f:id:donalduck2019:20200216100047j:plain

改札外

f:id:donalduck2019:20200216102336j:plain

外観

いやぁ、本当におしゃれすぎ!

f:id:donalduck2019:20200216102436j:plain

階段

そして、もう隈さん設計の建物にしか見えなくなってきた(´∀`)

 

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

地元の方に聞いてみました!

DD「すてきな駅ですねー♪」

地元の方「有名な建築家が設計したんですよー。」

 やはり隈研吾氏設計の駅でした(´∀`)

地元の方「駅の写真撮りに若い方も来るのよー。」

 建築に興味のある方々がやはり来るみたいです。

地元の方「こんな田舎に、なんで建てたんでしょうねー。」

 あ、言っちゃった(^_^;)私が言ったんじゃなくて、地元の方が言ったんですよ(^O^)

けど、もっと田舎にも隈さんが設計した建物はたくさんありますから。おばちゃんそんなに卑下しないで。

あら、そうなの?と笑っていらっしゃいました。

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

 

駅前はこんな感じf:id:donalduck2019:20200312203612j:plain

ちょっ蔵広場(上:情報発信館 下:コンサートホール)

駅を降りた時から特徴的な建物が見えたので気になっていました。建物はかつて米蔵として使われていたものだそうです。情報発信館は観光案内所ですね。おみやげ販売もしています。コンサートホールは私が行った日もライブが開催されるそうで、練習している音が漏れ聞こえました。

この蔵は大谷石でできています。地元で採れる石です。

 

隈さんの建物はこうやってその土地で採れる材料を活かす建物が多いんです。

 

 

〈宝積寺駅の行き方〉

JR宇都宮線東北本線)の宇都宮駅から2つ目、約10分です。宇都宮駅東北新幹線も止まります。

※東京~宇都宮 東北新幹線 約50分

 

以前栃木県烏山市に行った時の記事を書きましたが、この烏山線の始発駅も宝積寺駅です。

japantourism.hatenablog.com

 

〈宝積寺って?〉

宝積寺っていうお寺があると思っていたのですが、調べてみると過去に宝積寺というお寺があったという説もあるそうですが、それがどこにあったのか本当にあったのかはわかっていないそうです。地名になっているのだからお寺があったんじゃないかと個人的には思いますが、定かではないというのは歴史のロマンですね(´∀`)

 

 

☆ミ☆ミ☆ミ

さて、高輪ゲートウェイ駅も無事開業されましたね。早朝から約350人の鉄道ファンたちが集まったようです。この駅はお掃除ロボット無人売店などいろんな意味で注目の駅。今日の開業は暫定開業の位置づけで4年かけて周囲の町ごと新しくなっていくようです。楽しみですねo(´∀`)oワクワク

 

では、またー( ´ ▽ ` )ノ

 

☆ミ☆ミ☆ミ