Japan Tourism by DD

日本の観光産業を応援するブログです!観光産業で働いている方も、旅行が好きなそこのあなたも、日本の観光を一緒に盛り上げませんか?

アフターコロナとウィズコロナ、どうなるどうする旅行業界

こんにちは、DDです。

感染症拡大防止を受けた緊急事態宣言が解除され、少しずつ日常を取り戻そうとする動きが感じられますね。

 

f:id:donalduck2019:20200327074322p:plain

 

先日の記事では航空・鉄道業界に着目して、

アフターコロナ時代がどうなるのか、ウィズコロナ時代はどうするべきなのかについて考えてみました。

japantourism.hatenablog.com

 

この記事では、旅行業界に着目して考えてみたいと思います。

 f:id:donalduck2019:20200110075944p:plain

 

 

アフターコロナ時代の旅行業界

旅行業界がこれからどう変わるのか想像してみましょう。

 

旅行が変わる!

 

まず近年私たちは、

働き方改革をするように迫られていますが、反対側から見るとそれは休み方改革と考えることができます。

定時で帰り、会社を出てからの時間をどのように過ごすか。家で過ごすのか、趣味の時間にするか。

有給休暇の取得が増えれば、休みは何をするか。遠くへ出かけるのか、家族と過ごすのか。

自分の時間、余暇時間をいかに過ごすかを考えるようになる。

単に残業するな!休み取れ!とかそういうことじゃないと思うんですよねー。自分の人生の時間の使い方を真剣に考えるってことだと思う。

そんな中、このコロナ禍を機に週休3日を検討している企業もあると聞きます。

そうするとますます休みの取り方(働き方)の考え方が変わってくることでしょう。

 

そうなると・・・コロナが収束した頃には

旅行というものの考え方も変わってくると思いませんか?

 ①旅行の回数が増える

 ②旅行の期間が長くなる。

 また、

 ③旅行の形が変わる可能性もある。

  リモートワークができれば、

   1日目   休み 東京ー沖縄

   2日目     仕事 沖縄のホテルでリモートワーク

   3日目以降 休み 沖縄で遊ぶ

  なんてこともできちゃうかも!?

そうなったときの旅行業って何ができるのでしょうか。

 ①旅行の回数が増える。→気軽に行ける旅行のプラン

 ②旅行の期間が長くなる。→長期滞在型の旅行プラン

 ③旅行の形が変わる可能性もある。→より自由度の高い旅行のプラン

 いろんなことが考えられそうですね!

 

体験重視の傾向 

次に

今までも体験重視の考えがだいぶ浸透していましたが

より一層体験重視になる!と予想しています。あくまでも私見ですが。

いろんなことがオンラインを強いられ、オンラインの世界にばかりいるとリアルがより大切になるんじゃないでしょうか。

人に会いたくなったり自然に触れたくなったり・・・

 

先日の記事では、オンラインとリアルについて考えてみました。 

japantourism.hatenablog.com

 この記事でも書きましたが

やはり実際に旅行に行かないと得られないものはそこにはあって

オンライン漬けになった人間は、リアルが恋しくなる。

だからその心情にうまく手を差し伸べられるような観光開発をしていきたいものです。

 

ウィズコロナ時代の旅行業界

 

ウィズコロナってコロナと共生していきたいわけじゃなくて

まだ薬やワクチンはないけど、緊急事態宣言を解除して、感染拡大を抑止しながら経済も回していく時代のことだと思うんです。経済を回しながら、日常を取り戻しながら感染拡大を防止する対策を高じる、そんな時代のことだと思います。

 

では、今回もこの子に登場してもらいましょう!

f:id:donalduck2019:20200524162208j:plain

くまモンでーす!👏( ˊᵕˋ*)パチパチ

 

旅行するからには・・・

 

さっそく、マスクの着用手洗いは、もはや旅行者に限らず外出する人のマナーですね。マスクをしていない人を見るとこっちがドキドキしちゃう。

これからは旅行するからには、マスクの着用と手洗い(消毒も)を徹底する。旅行者のモラルのようなものになるのかもしれません。

 

団体旅行の場合

ツアーの人数を少人数にしたり

旅行中、密集しないように小グループに分ける工夫をしたり、ソーシャルディスタンス換気

に留意する必要があるでしょう。

 

個人旅行の場合

上で書いた旅行者のモラルのようなものは、個人に委ねられることになるのでしょうが

旅行会社を経由して手配しているようであれば、旅行会社からの啓発や要請は必要でしょう。

 

日本人は元来集まりたがる習性です。人が集まっていると群れたがる。

けど、このウィズコロナ時代においてはまた人を密集させてはいけない、ということですね!

 

神頼み

 

あとは神頼みかなー(・∀・)

疫病を退散してくれるような神様が祀られている神社を巡るツアーというのはどうでしょう?

あったら参加したいなー(^_^;)

疫病退散の妖怪が流行るくらいですから、本当の神頼み!(-人-)もいいですよね!

人が集まるといけないのでここでは書きませんが、

全国には疫病退散で有名な神社やお寺がたくさんあります。

 

徐々に・・・

 

まずはご自身の住んでいる所の近くから、

そして感染状況を見て移動距離を徐々に広げて行くようなイメージでウィズコロナ時代をやり過ごせたらと思います。

 

おわりに 

今回のことで生きてると何が起こるかわからないなーと思いました。だから行きたい!って思ったらもたもたせず行けるうちに行っとかないと!って思いました。

たしかにいつかは必ずウイルスとの戦いが終わる日は来ます。この記事で言うところのアフターコロナ時代は必ず来ます。だとしても、行きたいところには行けるうちに行っておこう!って改めて思いましたヽ(´▽`)/

 

前回も書きましたが

第2波や第3波が起きないように

旅行好きの人も旅行業界で働いている人もマスクや手洗いなど十分注意しながら

それでも旅行に癒されながら、生き延びましょう!